ブログ

月商100万円、月商1000万円、月商1億円を超えたときのそれぞれの感想

どうもりんだです。

20歳で起業してから3年間を終え、ついに4年目に突入しました。周りの友達からは「りんだはお金の感覚バグってるからなー。」

って年始からイジられたのですが、そんなに変わってないと笑いまだにスーパーでは割引シールを狙っています。(多分クセw)

でも確かに3年の経営を経て、月商1万→10万→100万→1000万→1億円まで経験した時の感情や考えを振り返ったら面白いんじゃね。

と思うので今日はその時の話をしたいと思います。

こういう話って20代前半だから価値があると思うので…。あとちょっと結果を出した感情をさらけ出すことで

読んだ人が「結果出してる人ってこんな考えなんだー!」って参考になれば嬉しいです。では本題に

月商1万円を超えたとき…。

確か16歳くらいの時でした。メルカリ転売で月商1万円を超えましたね。

今でもあの瞬間は忘れないです。最高でした。この世の全てを手に入れた感覚ですw

どうやって超えたかというと、友達がいらないという服を代わりにメルカリで売るといういわゆる無在庫転売です。

ワイ「この服いらんやろ?いくらで売れたら嬉しい?」

友達「うーん、5000円で売れたら嬉しい!」

ワイ「おけ!」

って感じでその服を7000円とか8000円とかで売るわけです。で、原価が5000円かかるので間の3000円とかが利益になる。

これが僕の初めての商売です。これを週1とかでしてたら普通に1万円の利益が出ました。

本当に最高でしたね。当時高校生でバイトもできない時の1万円ですよ?まじで富豪になった気分です。

たけのこの里とかピザポテトとか爆買いしてました。値段も見ずに。よく考えたらこの時が1番幸せだったかも…笑

月商10万円を超えた時….

月商10万円は多分、高校3年生の時かなぁという記憶です。

これはサッカーのコンテンツ販売とオンラインサロンをやっていたのですが、(17歳で親向けにオンラインサロンをやるってまあまあすごいw)

月980円で20人弱でやりつつ、その中でバックエンドとして月5万円のサポートを2名と契約して10万円を超えていました。

当時18歳くらいです。正直このときは「10万円を稼ぐのってなんでこんな大変なんや…。」って思ってました。

980円のオンラインサロンって言っても毎日投稿しないといけないし、サッカーのインプットもしないといけない。

当時18歳だった僕は毎日の労働に疲弊していました。ですので10万円を超えたときはうれしかったけど

それ以上に収益の上げ方への反省点の方が大きかったですね。実際このサロンは半年くらいで潰しました。

学校生活にサッカーの練習にオンラインサロンはちょっと負担デカかったです…。

本当サブスクモデルって大変。最近流行ってるけど安易に手を出さないようにしましょうね。

初心者は買い切り。大事なのでもう一度言いますが、初心者は買い切りビジネスにまずはチャレンジです。

月商100万円、月商1000万円を超えたとき…

実は100万と1000万はほぼ同時に達成しています。ここら辺は忘れもしないのですが、2017年の仮想通貨バブル。当時20歳でした。

この時に「2018年 仮想通貨」のキーワードでなぜか僕のブログはトップを取り、コインチェック、ビットフライヤー、バイナンス、ビットバンクなど

ありとあらゆる口座開設が火を吹きました笑もうね毎日売上の通知が止まらない。ニヤケも止まらない。

朝起きてまず売上を見れば3万円とか出ていて、大学の授業を終えて昼ごはん食べていたら15万とかになって、

その後部活でサッカーをして練習終わりにスマホを見たら30万とかの売上が出ているわけです。

セミリタイア乙って思いましたね。まじで笑でもやっぱり100万円あたりが1番人って調子に乗るんです。

もちろん僕も例外ではありませんでした。タワマンに引越し、時計を買い、車を購入し、ブランド物で身を纏いました。

もうね承認欲求との闘いです。。クラブとかキャバクラとかにもよくいきました。20歳の1年間を振り返ると本当に天国と地獄を味わった気分です。

もしこれからいろんな事業で100万とか1000万とか稼ぐぞー!って人がたまたまこのブログを見ていたら言いたいのですが、絶対に調子に乗ってはいけません。

ビジネスは基本的に調子がいいはボーナスステージであり、当たり前ではありません。基本は上手くいかないを前提にしましょう。

でも僕はこの時の経験は無駄にはなってないなーって思います。買いたい物、欲しいもの、叶えたいことがある人が決して悪いわけではありません。

むしろエネルギーがあって僕はいいと思っています。それにエネルギーがない人は経営者として結果を出し続けることはできません。

そういう意味では欲というものは必須なのですが、ぜひ欲を向ける方向だけは今のうちから意識付していきましょう。

月商100万円はスタートライン。

月商1000万円まだしも、月商100万円は今思えばスタートラインに過ぎません。

美容系の店舗みたいに売上のアッパーが決まっていてもです。(FC展開するとか物販するとかやり方はあります。)

100万円の売上で利益20万で細々と生きていく。っていう価値観もありでしょう。でも今の時代みたく変化が早く

そしてコロナみたいな天災が定期的に襲ってくる日本で100万円の売上だけでは正直、今後が不安です。

だからせっかくこのブログを見てくれている人は意識を高く、100万円はスタートライン!くらいの意識を持ってもらえたら嬉しいです。

実際僕自身もお金を使いまくったことで「100万円じゃ全然足りない!」ってことに気が付きましたし、

全く経済的に選択肢がある状態にはなれていないなと感じました。こればっかりは経験しないとわからないことも多いですが

ぜひ僕の失敗をここで知ることで僕みたいに無駄な浪費をしないで欲しいなーって思います。

月商1億円を超えた時…

正直1000万と1億では内容も意味も全然違うところにいるなっていうのが本音です。

月商1億円に関しては僕の場合一人じゃ無理だったし、社員がいて、取引先がいて、クライアントがいたから達成できました。

内容は物販と広告代理店の事業でいったのですが(詳しくは守秘義務のための言えません)

正直このクラスになると、自分がどれだけ稼ぐ!みたいな考えは正直ありません。

なんなら会社や取引先のために利益なんて出して当たり前精神です。

月商1000万円は20歳でいきましたが、月商1億円は23歳で達成したのでこの期間約3年です。

僕にとってこの3年がめちゃくちゃ成長できた期間だったなーと思っています。

見栄よりも自分の現時点の収入よりも会社としてどこに向かうか。この事業をすることでどんだけ会社が大きくなるか。インパクトを与えられるかを考えるようになりました。

もちろんそのために売上も利益も伸ばします。ここから目を背けることは一生ないです。

でも今までは個人のみの視点だったのが組織になり会社になったのは大きな違いです。

そういう意味でいくと月商1億円っていうのは「個人的な収入の追求のみ」ではきついんじゃないかなーって思います。

だから逆説的に言えば、月に数百万の収入で満足なのであれば個人の収入のみを追求した方が早いケースも多いと思います。

僕は小さい頃からサッカーをしていたこともあり、チームで戦うことが得意なので個人戦は長続きしないんですよね…。

2020年の12月は年末で決算月というのもあり、売上は2億円を超えたのですが、(瞬間風速)正直危機感しか今はありません。

売上規模が大きくなればなるほど、気が引き締まる思いです。

最初の1万円とか10万円。100万円の時の気持ちはもうあんまり感じないかもなーってしみじみと思っています。

いや、未上場株が上場したら流石にガッツポーズするわ。

ということで今日の話を簡単にまとめると

  • 月商1,10,100万まではクソほど嬉しい。楽しい。最高
  • だけど月商100万からが本当のスタートライン。
  • そして月商1億超えはお金を稼ぎたいだけでは息切れする。
  • いつの時代もビジネスをしている以上数字からは目を背けない。

って感じです。ここからはさらに月商5億円、10億円と目指してチームで頑張っていきます。

ぜひ関わってくださっている人一緒に頑張りましょう。逆にまだ関わりがない人早くタッグを組みましょう。

ではでは。

顧客の獲得単価(CAC)を下げ、生涯価値(LTV)を上げませんか?

メーカー業や実店舗を経営している事業主の方orその会社の社員の方で自社のビジネスに悩んでいたらぜひ一度弊社にご相談ください。

相談は無料でやらせていただきます。僕自身も様々な事例や状況をストックしたいためです。

でも無料だからと言って手を抜くつもりはありません。

カフェでコーヒーを飲みながらでも、居酒屋でハイボールを飲みながらでもいいですが真剣に語り合いましょう。

無料相談の詳細はこちら

採用強化中!弊社メンバーへのお誘い

来年から就職しないといけないけどどこに行くか悩んでいる学生の皆さん。

既に働いてるけど職場を変えてみたい。何か新しいことにチャレンジしたい会社員の皆さん。

ぜひPISTECで日本一を目指しませんか?募集している人材としては(新卒、中途でもOK)

  • 営業(メーカー事業&広告事業)
  • マーケッター
  • 人事
  • 広報

ここら辺です。たくさんの応募をお待ちしています。

採用の詳細はこちら

代理店や協業の法人や個人事業主も募集中です。

  • LINE構築事業
  • インフルエンサーマーケティング事業
  • 美容メーカーの営業

これら事業の代理店や協業できる法人様or個人事業主の方も募集しております。

スキルと時間はあるけど商品がない法人(個人)
今の事業にシナジーを産む新規事業をしたい法人(個人)
労働を最小限に効率的に利益を出したい人、

がいれば是非ご相談ください。

相性やタイミング、市場などもあるので一度相談してもらえたらなと思います。こちらも価格は無料です。

よく言えば、物件などの原価が掛からずフランチャイズのような形態で新規事業をつくることができると思います。

業務提携、代理店の詳細はこちら

【PR】講演会やセミナー、対談等いつでも呼んでください。

SNSを活用してきたおかげで少し認知が出てきて、公演やセミナーにもゲストとして呼ばれる機会が増えてきました。

僕自身、学生から起業をし何度も「自分は正しいのかな?」と思うタイミングがあり、不安に感じていました。

ですので少しでも人の背中を押せるカッコいい大人になりたいなと思い対談や講演があれば積極的に参加させて頂いております。

交通費と宿泊費のご負担はお願いしたいですが、どこでもお話に行きますのでいつでもお声かけください。(学生には特に話せることが多いと思います。)

講演の問い合わせはこちら