LINE構築事業

会員制ASPのオファーをメルマガ→LINEに変えた後の売上の変化

どうもりんだです。

今日はLINE構築事業の実績について弊社サービスの事例をお話ししたいと思います。

ぶっちゃけ僕はなぜメーカーや店舗をしていてLINEをちゃんと構築しないか本当に疑問なのですが

その理由の1つに弊社が実際に運営しているサービスの売上改善が顕著に表れたことがあります。

こういう実績ってあんまり公開はしたくないのですが、1番イメージがしやすいかなと思って、今回公開させて頂きます。

(まじでLINE構築してない人早くしたほうがいい…)

では早速本題に入りましょう。

ROASが150%→300%に改善された…。

この見出しだけでroasという言葉を知っている人は驚愕すると思います。けどこれが実際の数値です。

ROASとは、かけた広告費に対して得られた売上を%で表したもの。

売上が100万で広告費が50万円ならROASは売上÷広告費で200%になるって感じです。

美容室とかエステ、また通販をしていても広告費は必ず使うと思うのですが、この時の費用対効果だと思ってもらえるといいです。

この費用対効果が弊社の場合、メルマガ→ラインに変えただけで2倍になったのです。これまじですごいことです。

もう少し深掘りしますね。

サービス名:HAJIPO(https://lfun.jp/)

サービス内容:会員制ASP(メーカーとアフィリエイターを繋ぐプラットフォームを有料で展開)

顧客単価:入会費+月額費用→大体一人当たりの顧客単価は初回入金3万。LTV込みで8万ほど。

となります。でマネタイズまでの流れとしては

メールアドレスを獲得するためのLPを制作

フェイスブック広告やリスティング広告でそのLPに見込み客を送客

メルマガに興味がある人が登録

ステップメールを組み数日間でhajipoの入会をオファー

販売

こんな感じで自動で売れていました。月に広告費は50万ほど使っており、売上は75万円。利益が25万円(LTVの場合での単価計算)

これでも悪くはないなーと思うんです。確かに悪くはないんですが少し効率が悪い。

普通の人はこれを見て、「じゃあこのまま広告費を500万にしたら売上750万円。利益なんて250万円じゃん!!」って思うじゃないですか?

けどスモールビジネスはこんなに甘くないんです。広告費を500万円にしたらその分広告は早く磨耗するし、

広告を見るお客さんへのヘイトも溜まる。さらにサービスも運営が難しくなる。みたいにデメリットもあるんです。

1番は広告費を10倍にしたからって、売上も10倍にならない。っていう当たり前の法則があるわけですが。

で、重要視したのが効率化。つまりROIの向上です。

ROI(Return on Investment)とは、かけた広告費に対して得られた利益を%で表したものです。(ROASが売上、ROIが利益と考えるとわかりやすいです)

計算式はROI=広告経由の利益÷広告費用×100(%)です。あとはROASの%ー100%でもでますね。

一言でまとめるなら利益率の向上ということです。50%でも高い方ではあるのですが

よりキャッシュフローの改善とスモールビジネスの戦い方を極めるためにはroiに指標を合わせました。

で、LINEの導入が決まったわけです。

LINEの導入後の数値の変化

ある1ヶ月のデータをぶっちゃけて公開します笑

売上 1,922,420円

広告費 576,092円

利益 1,346,328円

ROAS 333% ROI 233%

という結果になりました。ハンパねー。メルマガもLINEもステップメールを組んでいたので自動で販売までの流れは同じですが

これだけ差が出るとは思いませんでした…。内容はほぼ同じでLINEの方だけ画像訴求を少し入れました。

ラインはメルマガと違い視覚に訴えることが重要ですからね。ちなみにその次の月は

売上149万 広告費53万 ROAS281% ROI181%という結果になりました。

やらない理由がまじでない。メルマガは見られない、ラインは開封率が高い。とかそういう表面的な話じゃなくて…。

どうせ公式ラインを活用してアカウントを作るのであれば、ちゃんと運用しようぜっていう話です。

特に実店舗経営とか通販とかやっている人たち。相性が良すぎます。笑

正直情報コンテンツを販売していたり、コンサルとかであればLINEじゃなくてもなーとかは思ったりするんですが、

実店舗とか予約とかキャンペーンとかしたい人っているじゃないですか?あとどういった顧客がよく利用してくれているとかの分析とか。

ここら辺したいのにメルマガやってたらまじで人件費がめちゃくちゃかかりますよ?一人でやらせたとしても月に20万円。(諸経費込みで25万)

年間300万円はかかります。でもLINEを活用すればそこをシステム化できますからね。まじで楽ちん。

LINEは可視化ツール

LINEを活用することで弊社サービスに入会してくる人の

  • 年齢
  • 性別
  • 考えていること
  • 趣味嗜好
  • 職業

などを取得することができたのでそれを活用して広告をどこに出すかを考えております。つまりさらに広告費の効率化もできるわけです。

だからLINEっていうのメルマガにできなかったところを全て可視化し自動化するのです。

ここがいちばんの利点だと僕は思っています。ビジネスというのは基本的に売上を上げるかコストを削減するか。

どちらかを攻略していくゲームですが、LINEを活用することでどちらも改善できるキッカケを得ることができます。

本当エステとか美容室かやっている人が見たら声かけてほしい。。面白い施策がありますw

予約管理。顧客のセグメント分け、来店回数によるスタンプ施策(ロイヤルカスタマー化)、通販のアップセル、クロスセル、リピート率改善のオファー、キャンペーン告知など

やれることが多すぎて本当楽しいです(笑)

今の時代webマーケは必須。

良いものを作る技術は今後も重宝されますが、良いものを作っていれば売れる時代は終わりました。

適切な場所に適切な量を適切な方法で伝えることが事業主には必要とされています。それがwebマーケです。

ぜひそれらを活用することで経営の効率化を計りましょう。マネタイズ施策を考えるのが僕の得意分野です。ぜひ興味ある方はお声かけください。

では今日はこの辺で。

顧客の獲得単価(CAC)を下げ、生涯価値(LTV)を上げませんか?

メーカー業や実店舗を経営している事業主の方orその会社の社員の方で自社のビジネスに悩んでいたらぜひ一度弊社にご相談ください。

相談は無料でやらせていただきます。僕自身も様々な事例や状況をストックしたいためです。

でも無料だからと言って手を抜くつもりはありません。

カフェでコーヒーを飲みながらでも、居酒屋でハイボールを飲みながらでもいいですが真剣に語り合いましょう。

無料相談の詳細はこちら

採用強化中!弊社メンバーへのお誘い

来年から就職しないといけないけどどこに行くか悩んでいる学生の皆さん。

既に働いてるけど職場を変えてみたい。何か新しいことにチャレンジしたい会社員の皆さん。

ぜひPISTECで日本一を目指しませんか?募集している人材としては(新卒、中途でもOK)

  • 営業(メーカー事業&広告事業)
  • マーケッター
  • 人事
  • 広報

ここら辺です。たくさんの応募をお待ちしています。

採用の詳細はこちら

代理店や協業の法人や個人事業主も募集中です。

  • LINE構築事業
  • インフルエンサーマーケティング事業
  • 美容メーカーの営業

これら事業の代理店や協業できる法人様or個人事業主の方も募集しております。

スキルと時間はあるけど商品がない法人(個人)
今の事業にシナジーを産む新規事業をしたい法人(個人)
労働を最小限に効率的に利益を出したい人、

がいれば是非ご相談ください。

相性やタイミング、市場などもあるので一度相談してもらえたらなと思います。こちらも価格は無料です。

よく言えば、物件などの原価が掛からずフランチャイズのような形態で新規事業をつくることができると思います。

業務提携、代理店の詳細はこちら

【PR】講演会やセミナー、対談等いつでも呼んでください。

SNSを活用してきたおかげで少し認知が出てきて、公演やセミナーにもゲストとして呼ばれる機会が増えてきました。

僕自身、学生から起業をし何度も「自分は正しいのかな?」と思うタイミングがあり、不安に感じていました。

ですので少しでも人の背中を押せるカッコいい大人になりたいなと思い対談や講演があれば積極的に参加させて頂いております。

交通費と宿泊費のご負担はお願いしたいですが、どこでもお話に行きますのでいつでもお声かけください。(学生には特に話せることが多いと思います。)

講演の問い合わせはこちら