ブログ

月商、月収、利益、価値への4年間での移行

どうもりんだです。

最近のSNSではBTCの動きがえげつないらしくトレード界隈がめちゃくちゃ盛り上がっていますね。

僕も元トレーダーでトレード損失額は1000万円弱ほどの最強トレーダー(?)なので最近のボラは大好物です。(悔しい…)

今回の相場でもたった数時間で1000〜1億円ほど稼ぐトレーダーを横目に僕は現物を少し拾ったくらいです。

(羨ましい….。)

たった数時間で1000万円稼ぐといえば、最近はBrainも盛り上がっており、情報コンテンツもみなさん火を吹いていますね。

いろんなインフルエンサーがBrainを出し、数十万〜数百万の利益を出しています。トレーダーと同じように数千万稼ぐ人もいますね。

で、今日の話も僕の価値観の話であり、意見に過ぎないのですが、「ただ稼ぐこと」に4年の経営を経てワクワクを感じなくなった話をします。

(羨ましいとか悔しいとか言っていたのはほっといてね笑)

今の時代若くして稼いだり、ちょっとSNSを頑張ると稼げることが多々あります。

でも僕が思うに大事なのは稼ぐことよりも稼いだ後。稼ぐお金よりも使うお金です。

このように思うようになった背景を赤裸々に語っているので何かの参考になれば嬉しいです。

売上を重視していた起業当時

僕は企業して4年目の経営者なのですが、最初はとにかく稼ぐ。とにかく必死って感じでした。

正直ここでいろんなミスをしましたし、問題だって起こしました。決して胸を張れる状態ではなかったと思います。

経費のことも考えずに30万円の売上がたてばそれが収入だと勘違いし、50万円の売上が経てば月収50万円と勘違いをしていました。

20歳大学2年生の僕はそれくらい頭も悪かったし、何も考えることができていませんでした。

稼ぐことが正義であり、稼ぐことが経営だと思っていました。人のことも損得勘定で判断していた時もあると思います。

周りが見えていないとはまさにこのこと。随分カッコ悪かったですね。

でもぶっちゃけて言いますが、この時期が早めに来てくれたのはほんとに良かったなーってふと思います。

これが30代できていたらと思うとゾッとします。

月収、月商で人と比べる時代

ちょっと売上が出始め、出ていくお金がわかりだすと「あれ?結局利益が大事なんじゃね?」って思い始めます。

そして無我夢中で戦っていた経営から、少し周りが見え始めます。そうすると次に「周りの人に収入で負けたくない。」

と思うようになりました。もちろんこの競争心こそ人を奮い立たせるものでもありますし、重要な欲求ではあると思います。

でも、月収(収入)が多い=勝利というのはいかにも滑稽です。馬鹿な僕はそんなところを僕は気にするようになりました。

20歳後半、21歳とか?

この頃はブランド物とか車とかタワマンとか見栄に一点張りだったのもよく覚えています(笑)

5万位するTシャツを買って、着ずにあげて自分のことカッコいいと思ってましたからね。恥ずかしすぎて死にたい….。

→ここら辺のエピソードもっと聞きたい人は飲みましょうねw

でも、なんだかんだこの競争心があったからか売上も収入も伸びました。だから全てが悪いとは思わないです。

今でも競争心は大切にしています。でもその競争心の矛先はほんとに気をつけないといけません。

まじで欲求は人を狂わせます…。

営業利益(可処分所得も含む)で落ち着いた時代

で、稼ぐために頑張って、欲求を満たして、人と競っていく中でどんどん消耗している自分がいました。

「あれ?俺って稼いで何するんだっけ?」って思ったり、稼ぐことにこだわり続けて何か大事なものを失うのが怖くなったりしました。

言葉で言うと営業利益だったり、可処分所得という言葉が近いのですが、自由に使えるお金をどれだけ残したか

に重きを置くようになりました。このときには稼ぎというよりもコストを抑えたり、無駄を省いたり

稼ぐというよりも自分がどこ向かっているのか?何に幸せを感じるのか?を重視した記憶があります。

月に100万円使っていた交際費も見直せば10-20万で事足りるじゃん!とか一頭地のオフィスなんて必要ないじゃん!とか

マズローの5段階欲求ところでいうと自己実現欲求の手前できているイメージです。

このときには〇〇よりも稼ぐんだ!〇〇よりも売上を作るんだ!みたいなことは思わなくなっていました。

ストレスフリーでたくさんの人が想像する幸せのまさしくそれです。

企業の価値、見えない資産を重視する今

そして今に至ります。一個上の可処分所得や営業利益を重視するところで敢えて止める人も多いと思います。

でも、僕がそこから企業価値のステージに移行した理由は大きく分けて2つ

  1. 挑戦しないことに危機感を感じたから。
  2. ガチの経営者の魅力に取り憑かれたから。

が大きな理由です。

ステージという表現をしているので上にいっているようなイメージに感じるかもしれませんが、別にそういうわけではありません。

自由な人生という意味では「利益」にこだわる方が楽です。

でも僕はそれまでは自由になる。楽をする。縛られない。みたいな自分のことだけを見ていたところから

企業価値を意識することで組織、社員、チーム、ステークホルダー、みたいに自分以外の人たちも含めて見れるようになりました。

「なんでわざわざ茨の道に進むの?」

って思う人もいるでしょう。でも僕はある時の経営者との飲み会で思ったのです。

その飲み会は大阪であった少数の飲み会でした。SNSを一切やっていない経営者たちだったのでwebには疎いです。僕の方が全然詳しいくらいでした。

でも、利益や所得にこだわる自分と企業価値にこだわる彼らとでは雲泥の差がありました。

日々挑戦し、何かを得ようとする姿はまるで小学生のようで、僕が年下とは思えないくらいです。

それに、彼らは稼いだお金や収入よりも新しいビジネスモデル、社会に与えたインパクト、これからの未来についてよくしゃべります。

そんな時僕は売上や利益の話しかできなかったのです。めっちゃ恥ずかしかった。。

「せっかく22でここまで来れたし、挑戦しないとまじでやべえ。」そう思うきっかけになった飲み会でした。

会社は前提として利益を出すというのは当たり前なのですが、僕からすると彼らこそ「本当」の経営者だ。って思っちゃったんです。

自分という一個人の収入なんて後回し。会社を通じて何かを成し遂げようとする姿はまじでかっこよかった。

企業の価値を高めようと思うと、ただ利益を出せばいいって話じゃなくなります。利益が出ている=企業価値がある。ではないということ。

だから正直めっちゃ難しい。でも試行錯誤する毎日が今はめちゃくちゃ刺激的です。

インターンや社員を雇い、新卒を入れ、固定費をあげチームで挑戦しています。

最初は僕に教わっていた社員も、今では僕に教える側になっています。これが面白い。

人って理解できないじゃないですか?だから面白いんです。

アフィで1000万自分で稼いだ時よりも、大学生の子が5万円の利益をあげる方が嬉しかったりするやつです。

ぶっちゃけ収入という意味では前のステージの時よりも落ちています。SNSを見ればたくさん稼いでいる人がいて焦ることも多々あります。

でも収入とか所得を重視すれば年間1〜2億円サクッと稼いでフラフラする。みたいなのは正直いまからでもできる。

でも何度も言うように「ワクワク」が足りない。

だから会社というチームを活用して企業の価値を高めて社会に影響を与えていく。ここに魅力を感じています。

この道が正解だとかすごいとかは思わないけれど、せっかく16歳でビジネスを始めて20歳で会社を立てたのだから

どうせなら失敗を沢山してでも、挑戦だけは辞めないようにしたいなーって思っています。

最後に営業欲しいんでチームで何かを成し遂げたい人。挙手を。

顧客の獲得単価(CAC)を下げ、生涯価値(LTV)を上げませんか?

メーカー業や実店舗を経営している事業主の方orその会社の社員の方で自社のビジネスに悩んでいたらぜひ一度弊社にご相談ください。

相談は無料でやらせていただきます。僕自身も様々な事例や状況をストックしたいためです。

でも無料だからと言って手を抜くつもりはありません。

カフェでコーヒーを飲みながらでも、居酒屋でハイボールを飲みながらでもいいですが真剣に語り合いましょう。

無料相談の詳細はこちら

採用強化中!弊社メンバーへのお誘い

来年から就職しないといけないけどどこに行くか悩んでいる学生の皆さん。

既に働いてるけど職場を変えてみたい。何か新しいことにチャレンジしたい会社員の皆さん。

ぜひPISTECで日本一を目指しませんか?募集している人材としては(新卒、中途でもOK)

  • 営業(メーカー事業&広告事業)
  • マーケッター
  • 人事
  • 広報

ここら辺です。たくさんの応募をお待ちしています。

採用の詳細はこちら

代理店や協業の法人や個人事業主も募集中です。

  • LINE構築事業
  • インフルエンサーマーケティング事業
  • 美容メーカーの営業

これら事業の代理店や協業できる法人様or個人事業主の方も募集しております。

スキルと時間はあるけど商品がない法人(個人)
今の事業にシナジーを産む新規事業をしたい法人(個人)
労働を最小限に効率的に利益を出したい人、

がいれば是非ご相談ください。

相性やタイミング、市場などもあるので一度相談してもらえたらなと思います。こちらも価格は無料です。

よく言えば、物件などの原価が掛からずフランチャイズのような形態で新規事業をつくることができると思います。

業務提携、代理店の詳細はこちら

【PR】講演会やセミナー、対談等いつでも呼んでください。

SNSを活用してきたおかげで少し認知が出てきて、公演やセミナーにもゲストとして呼ばれる機会が増えてきました。

僕自身、学生から起業をし何度も「自分は正しいのかな?」と思うタイミングがあり、不安に感じていました。

ですので少しでも人の背中を押せるカッコいい大人になりたいなと思い対談や講演があれば積極的に参加させて頂いております。

交通費と宿泊費のご負担はお願いしたいですが、どこでもお話に行きますのでいつでもお声かけください。(学生には特に話せることが多いと思います。)

講演の問い合わせはこちら